高梨沙羅選手の銅メダルと、ちがいを磨いて強みを伸ばす。

この記事は2分で読めます

こんにちは。

平昌オリンピックで

高梨沙羅選手が銅メダルとりましたね、

テレビで見ててつい熱が入っなてしまいました。

 

高梨選手はクラレに所属していますが、

そのCMで面白いことを話していています。

「どうしたら高梨選手みたいに強くなれますか?」

という子どもの質問に対し、

「自分の強みや技術を理解する。」

「人とは違うところを頑張って伸ばそうとしている。」

と答えています。

 

さらに、

「他の選手にはなくて

高梨選手が持っている技術は何?」

という質問には、

「自分は背が低いから、

その分アプローチ姿勢を低く組むことができて、

風の抵抗を少なくすることができる。

それが世界の選手と戦える部分かな」

とも答えています。

 

スキージャンプは背の高い選手の方が

風を大きく受けることができる分、

受け取るアドバンテージも

大きくなるはずです。

 

でも高梨選手はそうではなく、

背が低いところこそ長所だと言います。

 

背の低さこそが武器になっていると。

 

一般的にはマイナス要素だと思われることも、

見方を変えればそれは強みに変わるということ。

 

他人との違いを意識して伸ばすこと、

つまり自分独自の視点こそが

自分の強みに変換されるということを

高梨選手は教えてくれています。

 

自分は足りないと思っていても、

見方を変えると案外新しい芽があるのでしょう。

 

話が面白い人というのも同じで、

同じものをみて、どんな視点で切り取るか、

そこからどんな話を展開させているか、

それに過ぎないのだと思います。

 

他の人と同じものを見ようとするのではなく、

自分が目についたところを

素直に表現すること。

 

それが他人にはない

自分独自の視点になって、強みになって、

僕たちを代わりのきかない人にしてくれる。

そういうものだと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジンは準備中です。お待ちください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


このブログでは、ブログアフィリエイトで稼ぐために必要な文章の極意をお伝えしています。
人の心に響くストーリーを軸としたライティングメソッドで、アフィリエイト初心者の方でも魅力的なブログ記事が書けるようになります。
プロフィールはこちら。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。