岡山県下津井のタコ料理専門店「保乃家」が素晴らしすぎる。一点突破主義で超魅力的になれる。

この記事は2分で読めます

こんにちは。

 

瀬戸内海に面している岡山県の下津井でタコ料理を食べてきました。

やっぱりタコの本場のクオリティはやばいですよね。

正直、タコ料理の概念が変わります。

歯ごたえから食感から味わいから全然違うんですよ。

とくにタコのから揚げは絶品で、

から揚げというよりは天ぷらに近いんですが、

新鮮なタコをそのまま揚げてくれるので

タコそのものの深みが出ててタレとかまったくつけずに楽しめるんですよ。

 

 

他の料理もそうですが、タコ料理といえばいろんな味付けのもと、

タコのコリコリとした食感を楽しむものだと思います。

 

ですが、やっぱりタコ専門の老舗だけあって、

タコの食感を楽しめるような包丁の入れ方や、

タコの刺身に合わせた醤油や手作りのお酢など、

タコという素材の魅力を最大に引き出す調理をしてくれています。

 

本当にオススメです。

 

これが居酒屋だったらそうはいかないですよね。

居酒屋でなくても「海鮮料理専門」でも同じです。

色んな食材に合わせた調理をしなきゃならないし、

調味料もいろんな種類のものを揃えなきゃならない。

 

でも一つずつを深く掘り下げるだけのキャパも普通はないわけで

そうなると、「それなりに美味しい」、程度でおさまってしまうことがほとんどです。

 

まずは一つを掘り下げる。一つを徹底的に極める。

この一点突破はどんなことでも非常に優れた手法です。

 

受験勉強でも同じです。

僕は理系にいながら化学の全国偏差値27とか地を這う成績をとってましたけど、

予備校の神クラスの講師の授業を受け、半年間、化学ばかり反復していたら、

それだけで偏差値72まで上げることができました。

 

そうなると不思議なもので、他の教科の成績もよくなるのです。

化学に対して自信が持てるようになったことで、

他の科目にもいい影響が出たんでしょう。

 

お金を稼ぐ、ということに関しても、

ネットで調べればいろんな方法があります。

 

でもいろんな方法に手を出していたら、結果を出すことは難しいでしょうし、

結果が出せたとしても大きなものではないはずです。

 

まずは一つの軸を徹底的に掘り下げる。

ありとあらゆる方向から考えて実践してみる。

それが突き抜けた結果をだすための最短で最良の方法です。

 

今回の保乃家さんのように、老舗レベルで一点突破されると、

むかうところ敵なしです。盤石です。

 

実際に、世界的な学会があったとき、世界中の権威の先生方が来られたそうですし、

元SMAPの草薙くんや安達祐実さんなどもわざわざ東京から来られたそうですし、

全国各地からお客さんがやってくるんです。

 

タコしかないんですよ?TACO。

タコ料理のみ。お魚はいないんですよ。

 

それなのにこれ。一点突破すごいと思いません??

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジンは準備中です。お待ちください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


このブログでは、ブログアフィリエイトで稼ぐために必要な文章の極意をお伝えしています。
人の心に響くストーリーを軸としたライティングメソッドで、アフィリエイト初心者の方でも魅力的なブログ記事が書けるようになります。
プロフィールはこちら。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。